SSブログ
前の10件 | -

例えるなら

C5BAF348-5A08-4084-B8F6-11250B072E09.jpeg

 休日というのは過ごし方によってはお金がかかる。

 遊びに行っても、飲みに行ってもお金がかかるのは当然なのですが、できればお金がかからず楽しめたら、それに越したことはない。

 昔、二十歳代の頃の話なのですが、職場のおっさんが丁度春のこの時期、毎週のように友達と連れ立って山菜採りがてら缶ビールやおつまみなどを持参して山に入ることを繰り返していて、週明けになるとその話を聞かされていた。

 さながら”おっさんずピクニック”とでも名付けたくなるような楽しそうな休日ではあるのですが、おっさんは盛んにお金について語り、「缶ビールとおつまみを買っても、割り勘したら1人1000円くらいで1日楽しめる。こんなに安くて特なことはない」と、繰り返し聞かされるのに辟易としていました。

 値段云々より、楽しかったらそれでいいではないか。何故すぐにお金の話をするのだろう、と内心蔑み、「こんなおっさんにはならないぞ!」と思ったものです。









078F0FA7-5FFB-4446-9799-0816DB8ED8C2.jpeg

 先週土曜日の梅ラン。

 現在、梅ランカフェは日曜日のみランチ営業(先月まで。今月は不明)。

 従って昨年から、土曜日に梅ランで遊ぶ時、ランチはコンビニに買い出しにゆく。

 暖かい日などはいいのですが、少し寒い日などは温かいものを食べたいと思うのが人の常。

 もちろんコンビニで弁当をチン!してもらうのですが、温かさが物足りない。

 何しろ琵琶湖岸に位置する梅ラン。寒い日は風がきつく、尚更なのです。









3D06E7B4-BA91-4846-AD99-7B70E61E6224.jpeg

 そう・・・カップラーメンを食べたいじゃないですか!

 しかし、問題はお湯である。

 過去には車で買い出しに行って、コンビニでお湯を入れ、「熱いがね〜!」と叫びながらお湯の入ったカップラーメンを輸送した剛の者も約1名いましたが・・・火傷はしたくないし、ラーメンが伸びてしまうのも嫌だ。









8E9A9A24-11DA-4850-A861-CC01997BA7E6.jpeg

 そこでこれです!

 琵琶湖からの強風もものともしないカイクラパパの新兵器!

 ただし、この日は無風で暖かかったけれど。

 いいのだ、暑くても寒くても。何故ならカップラーメンが大好きなのだから。









78F846FA-9054-4890-8FC5-C418484AF6E7.jpeg

 沸いたお湯をコポコポと。

 この瞬間がたまらなくいい。









B483C6C0-0257-4E92-B588-3F7DD7627AB4.jpeg

 ルディパパのカップヌードルに続き、カイクラパパのカップ焼きそばにもお湯が注がれる。

 ちなみに、ルディパパ一押しの『一平ちゃん夜店の焼きそば』であります。









A0997869-31E1-478E-B081-D66A438C29BB.jpeg

 そして、見事に食べたのであります!

 嗚呼!カイクラパパありがとう。

 他にコンビニおにぎり2個。

 しめて500円に満たないであろう。

 梅ラン入場料はルディ1匹分500円なので、なんと約1000円で1日楽しめるのである!しかもランチ付き!

 ・・・かつてなりたくないと思っていたこんなおっさんになってしまった。









D19ACA63-5CB0-4EA6-89F1-F6EA61C5CECA.jpeg

 実は、食べたことがなかった梅ラン敷地内にある地元の野菜売り場のピザを次元ママがご馳走してくれたのでこれも食べたのだけど。

 嗚呼!次元ママありがとう!

 ご馳走してもらったので1日楽しめる料金には含んでいませんが、1枚500円のお得な美味しいピザです!









53304C97-DC4B-4E5F-A5F4-79366703E3CF.jpeg

 そうそう、カップヌードルは、もちろんBIGですよ。

 カイクラパパのカップ焼きそばも、もちろん大盛り。

 男なら、黙ってBIGか大盛りですよね!

 食べたことのない方に、これらのBIGや大盛り、普通サイズと比べてどうかというと。

 分かりやすい例えを用意いたしました!









27960ED5-F5E4-4786-9D2A-FDE5D3117255.jpeg

 普通サイズがルディだとしたら、BIG、大盛りはクラリスであろう!

 素晴らしい例えだ、自画自賛・・・。

 さあ、これから大盛を食べる時は「クラリスを食べよう!」と言おうではないか。

↓クラリス姐さんごめんなさい・・・のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(120)  コメント(33) 

青空の下で [ドッグラン]

C87196B5-B8F8-4587-8ED3-BE833D8D5E16.jpeg

 土曜日は、ルディ家地方の休日としてはかなり久々に晴天!

 新型コロナなんかぶっ飛ばせ!とばかりに梅の郷ドッグランへ行ってきました。









38441054-8BE2-4BC9-8C01-5E4805520289.jpeg

 老いて盛んな(盛んではないけど)かいざーくん。









3D3D700E-D03B-484C-BF32-CF65A69ACC39.jpeg

 自己最高体重更新中?のクラリス。

 ルディの倍はちょっと重過ぎですよ〜!









D4C158DF-8736-4358-8D1E-93953E5E03D5.jpeg

 次元〜!

 ・・・次元も白いな。ただし、ルディより2歳上だけど。









3A75E040-9514-4D9C-BAB8-32F3DFCF7930.jpeg

 会うのも梅ランも久しぶりな、むに。









127A904E-E1CA-4251-B547-D7AB26FD9950.jpeg

 むく。デビューは梅ランだったんですよ。

 以上、ぴん太家を始め、今回は遊べなかった仲間もいて残念でしたが、偶然にもなんだか懐かしいメンバーとなりました。








7E2F26DD-DB21-4F67-9187-6DECAEFF6CED.jpeg

 むに、白くないな~。ルディより2歳上で親戚だけど。









E524AAB2-51AF-4CC6-B79E-6A2797FF95BF.jpeg

 ルディ、梅ラン名物、スリスリ〜!









A1415EAE-F92A-4CAF-9F72-CB09CC04B26B.jpeg

 次元もスリスリ〜!で、ルディと次元は帰宅後のお風呂決定!









41FEAEDE-E2F6-4209-BB32-DA42C79B4444.jpeg

 初めましての若いミニピン、ロイくん。

 1歳にもなってないので元気に動き回る!

 正直、ルディの若い頃はもっとでしたが(←意味不明の負け惜しみ)。









814FAF9B-A5DE-4A9F-B674-5B12DFD6FCD0.jpeg

 3連休の中日で好天とあれば、コロナ騒動中といえども梅ラン大盛況。

 他犬種の犬たちが走り回っているのは見ているだけでも楽しく、嬉しい気持ちになる。

 ルディはあまり走らなくなってしまったけれど・・・。









4CA4FA8C-E1D7-4C67-AB0A-4581C908C5BD.jpeg

 この日は本当に気持ちのいい1日でした!

 まさにラン日和!

 このような日は、例えのんびりと過ごすのだとしても、青空の下で過ごすということが人にとっても犬にとっても、素晴らしいことなんだなぁと思えた1日でした。

↓今はランでのんびり・・・のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(95)  コメント(4) 

白髪

4B2D6D99-6A81-4654-8328-CFC3BFD337D9.jpeg

 加齢とは悲しいもので・・・中年の加齢には嬉しいことはほとんどない。

 体力は衰え、物忘れが増え、体重も増えやすくなる。

 わらべの頃は、「早く小学生になりたい!」と思い、小学生になったらなったで「早く中学生に!」、中学生になったらなったで「早く大人になりたい!俺たちは腐ったミカンじゃないんだ!」などと思っていましたが、大人になってみれば「早くおじいちゃんになりたい!とは思わないのである。当然だけど。









53F4A4A9-2951-46A6-B4CC-94F430CD3DE4.jpeg

 2年ほど前からルディの白髪が気になりだして、それからずっと少しずつ白髪が増えているようだ。

 人間だけでなく、動物も加齢と共に白髪となる。

 ちょっと調べてみましたが、犬はもちろん、猫やウサギ、フェレット、ハムスターも白髪になる。
 その他の野生動物も、恐らくそうなのだろう。

 人同様、個体差はあるのだろうけれど、白髪からは逃れることはできないのだ。









10F6813E-52E9-4294-ABA5-866043118535.jpeg

 犬は早ければ5歳くらいから・・・と、あった。

 ルディは3歳くらいからで、ちと早い。

 それにしてもミニチュアピンシャーはたくさんある犬種の中で最も白髪が目立つ犬種ではなかろうか?

 特にブラックタンのシニア犬はシニア感がハンパない。
 まさに”おじいちゃん(おなあちゃん)”って感じなのである。

 飼い主としては、できれば白髪が目立つのは遅ければ遅いほどいいのだけど・・・。









B9F8FE23-88C2-43DD-A8B1-3C7C73774F90.jpeg

 ブログでルディを見てくれている方から、時折「白いものが目立ってきましたね」とコメントをいただく。

 やはりそうなのだな、と寂しい気持ちになるけれど、普段はさほど気にならない。

 と、いうのは、普段人は立っている時も座っている時も、ほとんどの場合犬を見下ろしている。

 なので、ルディを見ていてもあまり白髪が気にならないのだ。

 散歩中なんかは完全に見下ろしているので、さながら若い頃のルディのままな感じである。

 もちろん、毎日ルディを見ているので慣れている、というのもあるのかもしれないが・・・。

 逆に白髪が気になる時は、ルディを撮った写真を見た時だ。

 時間や背景や、カメラかスマホかにもよって随分と違うのだけど、ルディの目線まで下がって撮る事も多いので、白髪がばっちり写るのです。

 写真を見て、「随分と白くなったなぁ」と思う訳です。

 ブログを書いていなかったら、性格上ほとんど写真を撮らないであろうルディパパなので、白髪に気付いていないかも知れぬ(それはないだろっ!)。

 とどのつまり、ルディはまだ5歳なのに、白髪が目立つ犬、ということだ。









FF9772F1-9E43-443E-99F5-E41F1FF317E7.jpeg

 ルディは警戒心が犬一倍強く、何かしら色々考えて不安がったりしているので、白髪が出るのが早かったのであろうか?

  ルディはあらゆるところがルディパパに似ているのだが、こんなところもか、と嘆息している次第なのです。

 ルディパパも昔から警戒心が人一倍強く、何かしら色々考えて不安になったりする(ただのヒトミシラーともいう)。


 あっ!思えば、ルディパパも20代後半には白髪が目立っていた・・・というかかなりの白髪だった!

 遺伝だろうか・・・。

 一応書いておきますが、ルディパパとルディに血の繋がりは、ない。

↓いくらなんでもハゲることはないよな!?のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(80)  コメント(2) 

ストライキ

86296DB9-65FB-49A7-BD0F-5CF403830F65.jpeg

 ルディは1ヶ月に1回、病院へ行っている。

 正式には病院併設のサロンなのであるが、1年に12回は行っている訳だ。これはちょっとした"通い"といっていいであろう。

 通いならば、慣れてもいいのにルディはちっとも慣れない。

 サロンといっても、獣医先生にカイカイの様子を診てもらうこともあるし、ワクチン接種や健康診断で注射されることもある。

 ルディからすると、それらはいつなのか分からず、ひょっとすると今日なのかもしれない。

 ルディパパも注射は未だに大嫌いであるから気持ちは分からなくもないのだけど。









71B03AF3-FE40-4F38-B761-8F32905A117D.jpeg

 月曜日はそのサロンの日でした。

 以前は木曜日が多かったのですが、シャンプーしてキレイになったルディが僅か2日後の土曜日に梅ランでスリスリ・・・という、目も当てざる次第に候、な事が多々あり、週初めの月曜日に変更したのです。

 この写真はもちろんサロンから帰ってきてからのもの。

 病院・サロンから帰ってきてからのルディはご褒美の要求がハンパない。

 「嫌なところに連れていかれ、頑張ったのだから、くれ!」ってなものなのだろう。

 ご褒美を与えることに異存はないが、またまた帰る時にトリマーさんに吠えまくっていたのはよろしくないけどな。

 ちなみに、サロンでシャンプー中のルディは意外にも大人しいらしい。

 注射は・・・暴れまくりですが。









03B06FC4-321F-43E6-AE3E-B8377C0AB3A5.jpeg

 そんなルディは、サロンの日だと察知すると、しょんぼりして元気がなくなる、ということは以前から何回か書いていますが・・・。
 
 しょんぼりと窓際などでたそがれるのが常でした。
 
 それが、このところ様相が変わってきた。

 









7B510B62-2597-4D97-9FC2-40187E04B9CA.jpeg

 察知すると、ハウスに入ってしまうようになってしまった!

 そんなにまで行きたくないんか〜い!

 先月に続き2回目。ささやかなストライキなのである。

 呼んでも自分からは出てこないので、引っ張り出すほかなく、面倒なのでやめてもらいたい。

 そして、来月はワクチン接種です・・・。

↓たいした抵抗はせず、ズルズルと引っ張り出されるルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(83)  コメント(0) 

出掛けない日の過ごし方

8283CAF7-F769-4C50-A87F-B18651298450.jpeg

 この土日も天気が悪かったルディ家地方。

 2日間とも昼間に散歩に行けたのは幸いでしたが、寒いのと雨。それに相変わらず風も強い。

 今冬の週末は天気が芳しくない日が多いです。

 折からのコロナウイルス騒動もあり、出掛ける事を控えている方も多いのではないでしょうか?









5C39B72B-8943-45D3-AC44-E0B374FD247D.jpeg

 最近長女が貪るように読書していて、ルディパパの本棚からも本を持ち出して読んでいる。

 驚くことに歴史小説も読み始め、司馬遼太郎の本も何冊か読み、面白かったようだ。

 長女が本を読んでいる時に、しばしば質問責めにあったのだけど、『関ヶ原』や、『太閤記』・・・これはそこそこ答えられる。
 しかし、『燃えよ剣』を読んでいる時の質問は辟易。

 『燃えよ剣』は幕末が舞台で、あの時代は"勤皇"だの"攘夷"だの・・・初心者からすると訳の分からない言葉も多い上に、各藩や志士達の立場や考え方もコロコロと変わり、説明が難しいのだ。

 それで、この漫画を長女に勧めたのである。

 『お〜い!竜馬!』は、20年以上前の作品で、のちの研究による新事実などで歴史的に間違っているところもあるし、何よりも原作者・武田鉄矢の贔屓感情もかなり入っているし、フィクション部分も多い。

 けれど、あの時代の流れを学ぶにはとても良い漫画だし、何しろ面白いのである。

 長女は「面白い!」と読んでいるが、久々に手にとったルディパパもちょっと読むくらいのつもりが一気に全巻読んでしまった。5年振りくらいだろうか。おかげで寝不足である。









451F62DC-C280-472F-8A37-C9D9890CC828.jpeg

 この冬は、ルディを迎えて以降、最も家にいることが多い冬だ。

 これは新型コロナは関係なく、休日に暖かい日が少ないからなのだけど。

 それで、家にいたら何をするかというと、ルディパパはやはり本なのである。

 映画鑑賞やゲームもしますが・・・本は気軽に読み始め、いつでも止められて、いつでも再開できるのがルディパパに合っているのです。

 と、いうことで、ルディパパが最近読んだ本の紹介!









1F82A41D-6DD2-4157-BAF3-86BD56AF7D0F.jpeg

 『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な水木しげる先生の兵隊時代回想記。

 食いしん坊の水木先生は、今から遡ること約60年前、既にタピっていた!南の島で。

 戦争体験記ですが、全く暗くなく、常に楽観的な水木先生が楽しい。









254BAA20-BEC3-403B-A291-874E6E87379A.jpeg

 『掏摸』と『王国』。

 『王国』は続編的な小説です。『王国』から読んでも問題ないですが。

 ルディパパはノンフィクションやエンタメ、時代・歴史小説が好きで、芥川賞を取るような文学作品というのでしょうか、それはあまり好きではない。

 作者の中村文則は芥川賞作家ですが、これはエンタメ寄りの文学作品かな?

 何年か前に、ピース又吉やオードリー若林がやたらと勧めていたのでその時『掏摸』を買い、この度読了してすぐに『王国』も買って読みました。

 そこそこ面白かったです。村上春樹や伊坂幸太郎が好きな人は好きなんじゃないかな。









6DF3E7BB-BC61-423B-8794-38569558DAEE.jpeg

 外国小説は戦記物以外は読まなかったのですが、長女に勧められて読んだ『ケインとアベル』。

 う〜ん、食わず嫌いだったようだ。

 「何故にそこまで・・・」と突っ込みどころも満載ですが、サクサクと読めます。

 第一次対戦前にポーランドとアメリカで同じ日に生を受けた2人の男の大河ドラマ。特に上巻は一気に読むほどに面白い。

 『ロスノフスキ家の娘』は、続編。こちらは絶版なので中古を買いました。

 面白さは落ちますが、やはりサクサクと読めます。

 ただ、第二次対戦後のアメリカのことが良く分かります。アメリカ国民って、"政治"より"選挙"に関心があるんだなぁって。

 片付けてなくて、手許にあった数冊を紹介してみました!

 新型コロナの影響で家で過ごすことが多い日々が今しばらく続くかもしれません。

 YouTubeもいいですが、読書、どうでしょうか!?

↓2日ともロング散歩はできたのでホッ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(82)  コメント(2) 

怯え

7D21E7F5-1D61-4BE9-BC8A-3B0F660C5831.jpeg

 兎に角、ルディは警戒心が犬一倍(人一倍的意味)強い犬である。

 警戒心といっても、お馴染みの、家の前を通る人に吠える、といういわゆる警備だけではありません。

 ルディはもちろん警備も熱心ですが、警戒心が強いが故に、"怯え"を伴った警戒も多いのです。









57244657-6093-4547-88BB-B327877AC563.jpeg

 前回、コロコロの事を書きましたが、あれとは違ってルディ専用コロコロもあります。

 イケアのワゴンセールで買ったコロコロがルディの体に丁度良い大きさで重宝していたのですが、うっかりスペアテープの買い置きが切れてしまった。

 なので、以前"ペットの抜け毛取りに最適"的な説明を読んで衝動買いし、けれど使わずに置いてあった別のコロコロを使い始めた訳です。

 もう使い始めて1週間ほど経ちましたが、ルディの怯えが止まらない。

 最初の3日目くらいまでは逃げ回ってそりゃあもう大変だった。
 大きさも似たようなものだし、コロコロ自体は何年も前から毎日していて慣れているというのに!

 さすがに諦めたのか逃げ回ることはなくなりましたが。

 たかがコロコロ。されどコロコロ。

 "モノ"が変わると、ルディは警戒して怯えるのである。この場合、そんなに警戒しなくてもいいと思うんだけどなぁ。

 どれくらい怯えているかというと・・・。











32706EB8-CE3B-4F28-8D6C-FEB651D405B2.jpeg

 これくらい怯えています・・・。


 何がそんなに恐いのだか。

↓早く慣れろよ〜!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(87)  コメント(0) 

コロコロ

509820E8-F00D-496A-ABA7-78B7DBCDA3B9.jpeg

 犬と暮らしている上での悩みの一つに抜け毛があります。

 ミニチュアピンシャーは他犬種と比べれば抜け毛がかなり少ないのですが、それでもやはり毛は抜ける。

 トイプーなんかも抜け毛が少ないと聞きますが、どの程度なのだろうか?

 兎に角、抜けた毛は掃除しなければなりません。









07875852-9E33-4335-9FE7-DF59B933FD02.jpeg

 ミニピンは短毛な為、抜けた毛も当然短く、掃除機で吸えばいいと思いがちですが、それはフローリングならそうであろう。

 しかし、ルディは家でもよく走るしよくジャンプする。

 ツルツル滑るのでラグやタイルマットを敷き詰めている訳です。

 そこで、コロコロ!

 毎日コロコロをしていると、抜け毛が少ないミニピンでさえ「毛ってこんなに抜けているのか!?」と驚かされる。

 ルディだけでなく、家族の毛も相当抜けているのである。

 ただ、ルディパパの毛はほぼ落ちていないのである・・・放っておいてくれ。

 で、コロコロであるが、便利だが腰が痛い。

 まさに大滝秀治ばりに、「地べたはいつくばって・・・」だからだ。









2154FA5D-B152-40EA-BADF-5B38170BB731.jpeg

 そこで、ルディママがニトリで買ってきてくれた。

 つまり、このコロコロは、車に積もった雪を下ろすブラシみたいなやつ方式で、伸びて長くなるのだ!雪が積もらない地域にお住いの方、分かりにくい例えですいません。

 モップを使う時のように立ったままコロコロでき、もうはいつくばらなくていいのだ!

 これでコロコロ作業による腰痛はかなり軽減できる!









70DC259D-29AA-4175-9D8D-DEF25B057923.jpeg

 立ったままコロコロするってなんて楽なのだろう。









80A19DE6-7936-4679-BD2E-20F96DE3C680.jpeg

 見慣れぬものが登場したのでルディがワンワンうるさいけれど。

 そもそもおまえの為にこのような労働に従事しているというのに。









20A31161-6CCC-455C-81D8-65BAA1A55D2F.jpeg

 コロコロは便利であるが、短い抜け毛は、ラグやタイルマットに刺さる。刺さると厄介なのである。

 ルディママが「刺さっている毛は掻き出して!」と命じる言うが、毛は無数に刺さっていて、全部掻き出していたら日が暮れてしまう。

 コロコロして、取れない刺さっている毛は仕方ない、と放っておくのが道理であろう・・・怒られるわっ!









F7BF5DFD-CCF5-4492-A9CB-F8786E4AD387.jpeg


 そして、おまえはうるさいわ~っ!


↓警戒心が強過ぎるルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(81)  コメント(2) 

そんなの嫌だ

2DD59A16-CA2D-4F88-9D27-97FF35EFFC04.jpeg

 日曜日は前日夜半からの雨が続き、肌寒い1日。

 午後には雨が止んだので散歩にはいくことができ、またまた桃福散歩に付き合いましたが、2日連続桃福散歩の話という訳にもいかないので先週の梅ランの話を。









A3D1A5B1-57F8-4F8E-BEF5-56AA432AFA5F.jpeg

 梅ランは利用料も安価で広く、素晴らしいランなのですが・・・と最初にフォロー。

 この日もまた2〜3の放置うんPを発見しました。

 いつもはドッグラン放置うんP撲滅委員長と一緒で、放置うんPがあると委員長自らが拾ってくれるので、それに慣れてしまい、気がつけば放置うんPを拾えなくなってしまった。

 うぅ・・・以前はルディと単独でランによく行っていたので拾っていたのですよ!(苦悶の表情で)。

 今も例えばぴん太とか、仲良い犬のうんPは苦もなく拾えるのですが、どの犬のなのか分からぬうんPは気持ち悪くて拾えないのです。

 それに、百戦錬磨の委員長は、百戦錬磨なのに放置うんP処理の4〜5回に1回は、「あ〜っ!手についてしまったがね~!」と大騒ぎするのです。

 委員長はぴん太ママに「ほれほれ~!」と、手を近づけて怒られ、笑いながら手を洗いにいって涼しい顔なのですが、そんなの嫌だ!絶対嫌だ!手につくなんて・・・。

 これがトラウマになって拾えなくなってしまった・・・と委員長のせいにしてみる。

 兎に角、しっかりと飼い主が拾ってください!









B67A460B-9CDA-4FA7-BF6C-2AF6819BF705.jpeg

 特性犬エリアでルディを遊ばせたことは書きましたが。

 帰り際に最後にひと遊び、と先に遊ばせた特性犬エリアとは違う特性犬エリア(計3カ所ある)に入ったのですが、早々に退散しました。

 その理由とは。









11264076-7439-4FBC-9F44-5A39C69B38FD.jpeg

 無数のもぐら塚(だと思う)が!

 もぐら塚とは、もぐらが地中に穴を掘って、邪魔になった土を外に出したものです。

 梅ランでルディはよくスリスリをする。

 理由はミミズです。もぐらの主食はミミズ。しかも1日に自分の体重の半分だかの量を食べないと餓死してしまうらしい。

 梅ランには良質のミミズがたくさんいる。もぐらがいるのもさもありなん。

 しかし、もぐらって、キャラクターとしては可愛い場合が多いですが、実際見たことがないいわば未知の生物。

 見たこともない上に、地底(地中だっ!)に住んでいるなんて、気持ち悪いじゃないですか!

 それに、もぐらは1匹で地底(地中だって!)に無数の穴を掘り、部屋もたくさんあるのだという。

 4キロのルディは大丈夫でしょうが、ルディパパが歩くとずぼっ!とはまってしまい骨折してしまうかもしれない。

 そして、ずぼっ!とはまったルディパパの傍に未知の生物もぐらが・・・。

 嫌だ!そんなの!

 ルディパパが骨折、入院などということになれば、見舞いにきた人は理由を聞いて笑いをこらえられないに違いない。

 「ルディパパはもぐらの穴にはまって骨折したがね〜!」

 そんなの嫌だ!

 なので骨折する前に退散しました。

 大袈裟な!と思うなかれ。









78735BEE-9BC0-46C8-889C-CEF1ECD498C6.jpeg

 凄まじい数のもぐら塚だったのですから・・・。

 梅ランさん、もぐらをなんとかしてください。

↓もぐら塚に盛んにおしっこをしていたルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(83)  コメント(2) 

散歩しよう!

6099EB54-9190-4841-971D-171940877162.jpeg

 ルディ家地方、トイレットペーパーが未だ品不足・・・。

 ルディ家はたまたま騒動以前に買った買い置きがあった為、まだ1週間以上の余裕がありますが、早く普通に買い求められるようになってほしいものです。

 ドラッグストア等、店は入荷はしているのですが、午前中に買い占められてしまう。

 なんでも朝から並んで買い占めている方たちの中には、定年を過ぎた年齢の方たちが多いのだとか。

 老夫婦の大多数はトイレットペーパーが大量に必要であるはずはなく、息子夫婦、娘夫婦、孫達に・・・そして親戚、果ては友達、知り合いにまで配っていたりするのであろう。普段より家でのトイレットペーパー備蓄数も多いに違いない。

 感謝されているのかもしれない。役に立っているのかもしれない。でも、それって・・・。自分達だけが良ければそれでいい、ではなかろうか。
 本当にトイレットペーパーがなく、しかも午前中に買いに行けない人にとっては迷惑な話である。

 人の役に立つ時は、誰にも迷惑をかけずに役に立ちたいものです。









757D59E8-8A66-41D3-8260-19CFAA72AD67.jpeg

 土曜日は仕事でしたが、半ドンなので午後は散歩。

 久々の暖かい中での気持ちいい散歩でした。

 何しろ、今週も昼間は暖かい日でも夕方は寒い寒い・・・。









9245477E-4826-4BED-AC78-597B9F39FEE5.jpeg

 散歩といえば、桃福が歩かなくて困っているのだという。

 ルディも桃福くらいの頃は散歩では困っていた。

 しかし、それはパニックガン吠えによるものであり、歩かない、ということではなかった。









2DB3460C-B88F-44A4-9DC1-3A415E91ED4C.jpeg

 桃福の歩かない理由は、寒いからとか歩きたくないとかではありません。

 実家の近くに神社があり、そこにある落ち葉が好きな桃福は、家を出ると神社に一目散。そこで落ち葉を咥えたりして散々落ち葉と戯れるのだという。

 落ち葉の何がそんなにいいのか理解不能ですが、寒空の中、桃福を連れ出した妹はなすこともなく落ち葉と戯れる桃福を小一時間見守るだけということもしばしばで、家に帰るのも一苦労らしい。









66D7D1B9-03A3-460B-BE18-85B50A5DBC01.jpeg

 それで、助っ人としてルディが。









D8E0C88C-9988-49AD-8E64-AC443A6B6A30.jpeg

 桃福は、なんだかんだいっても、もとい、「アン!アン!」言っても、ルディが好きらしい。

 「ルディが来るよ」、と言うと喜んで待っているという。

 ルディは桃福ガン無視だけど。

 さあ、桃福!散歩しよう!









B6A2BD73-6388-4EBB-9D41-1F216C8B9A91.jpeg

 ルディと散歩に行けば、桃福は歩く。









4BAF88D1-E3C2-4D31-90DC-27826A5F9AF0.jpeg

 散歩というより、ただただルディを追いかけているだけなのかもしれないが。

 それに、ルディの速歩を追いかける事により、桃福は相当疲れるのだ。

 まぁ、兎に角良かった良かった!









C085AB69-A203-44BF-A8D9-E43DC50C6AD4.jpeg

 ルディよ、誰にも迷惑かけずに桃福の役に立ったなぁ。

↓1匹で1時間、桃福と1時間、計2時間歩いたルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(67)  コメント(2) 

犬見知り [ドッグラン]

643E6148-CD45-4F64-A48E-3386DFA70A7F.jpeg

 日曜日の梅ラン!

 久々の晴天休日で喜び勇んで出撃したのですが、実はこの度、今年も町内会役員が廻ってこない事が分かった為、更に心も晴れ晴れとして出撃したのです!

 地域の役員というものは、誰かがしなくてはならないという事は分かっています。

 けれど、なにぶん極度のヒトミシラーの為、やはり今年も免れたと分かると安堵安堵。

 ルディ家町内会は役員の順番が流動的でいつ当たるのか分からないので、毎年首の皮一枚繋がってる感じなのだけど。

 それにしても好きでヒトミシラーになった訳ではないけれど、というか、わらべの頃はそうではなかったのに、気がつけばヒトミシラーに・・・このような男の伴侶となったルディママには随分と苦労をかけているのだろうか?と思ったりします・・・いや、それほど苦労なんてかけてないか。









EB7C90AF-EE5D-4D61-8847-998ADFB37025.jpeg

 梅ランに到着した直後は、ガ〜っ!と走ったりしますが。

 全盛期の1/10も走らずにやめてしまう。









B104C748-7417-4A63-A8F1-80CDEB2C564A.jpeg

 この日、改めて他犬を見ていたら、驚くほど活発に犬同士で交流していました。

 しかし、ルディは他犬とほとんど交流しません。

 何故なら・・・。

 人見知りならぬ犬見知り、イヌミシラーだからです!









B871D08C-4EC0-4E7D-871D-355699100D1F.jpeg

 到着して30分後にはこんな感じに。

 5歳とはいえ、早すぎるやろっ!


 ・・・なので、特性犬エリアへ移動。









02781944-4781-45E2-91DD-59805C7A197D.jpeg

 特性犬エリアってよく分からないのだけど、梅ランには大型犬エリア、小・中型犬エリア、そして特性犬エリアがある!しかも3つも。

 大型犬エリアや小・中型犬エリアよりは狭いのだけど、犬1匹を遊ばせることができるくらいには広い。









D1358119-F0EE-4B33-9416-8F4D1CD42DBA.jpeg

 ルディ、「ちぎっては投げ、ちぎっては投げ!をしてくれっ!」の図。

 特性犬エリアは誰もいなかったので入らせてもらいました。

 俄然、張り切るルディ。

 何故なら・・・。

 イヌミシラーだからです!

 誰もいないから張り切るのです!









6CFCC524-C415-4E48-935E-3AAEB4596D8F.jpeg

 30分ほどちぎっては投げ、ちぎっては投げ!をして小・中型犬エリアに戻るとぽつねんと佇むだけのルディ。

 他犬がいると、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ!をしてもあまりおもちゃを追いかけず、簡単に他犬に譲ってしまうのです。

 ルディ、わらべの頃は他犬のおもちゃを奪ったりしてイヌミシラーではなかったのだけど、気がつけばイヌミシラーに・・・あれ?

 兎に角、仕方ないので・・・。









C20F8FBE-ED28-4970-92B9-F83350834DCB.jpeg

 また特性犬エリアへ移動。

 途端に躍動するルディ!

 イヌミシラーな犬には苦労させられるよ、まったく!

 ・・・あれ?

↓イヌミシラー・ルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(90)  コメント(2) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。